6/28 skype meeting 議事録

参加者:チム、ましこん、松澤、あんべ(体調不良により早退)


1、7月スケジュール確認

  2日   JANICユースのイベントの顔合わせ(けーすけ)
   3日:イベント(阿部、けーすけ、高麗?)
   5日:スカイプMTG
   11日:モデルのしおりを交えてのMTG
   12日:スカイプMTG
   18日:川崎けいこさんと会う
   19日:スカイプMTG
   26日:スカイプMTG

  HPにもFailとしてアップしておきました。必ず確認してください。
  あと、出席チェックも入れておきます。必ずチェックしてください!!


2、JANIC YOUTH イベント(7/3)
   \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
  ◇7月3日(土)開催 
   「Cheer the youth up企画イベント
   ”学生にできる国際協力”」に関しての詳細


  ★日程:7月3日昼~夕方 予定

  ★コンセプト:学生にできる国際協力、草の根の国際協力

  ★目的:一般の学生に国際問題に目を向けてもらう機会をつくること
   学生と団体をつなげること。

  ★内容:
    ・学生にできる国際協力ということで、団体さまが取り組んでいる活動、
    分野(ex.アフガニスタン)についてプレゼンテーションをしていただく
   (10-15分程度、それ以上でも可)
   ・ディスカッション

    などを予定しております。
   ただし、内容については、協力団体さまとの相談によっては
   柔軟に変えていくことも可能です。
  (例えば、 話をする前にドキュメンタリーや短い映画を見たい、
   ワークショップ形式にしたい、など)

   プレゼンに関しましては、パワーポイントを使うなど、やり方を特に指定することはありませんので、やりやすい形で自由にやっていただければ、と思います。
  お手伝いなど必要な場合は、幣団体からも協力させていただきたいと思っております。

   学生の国際協力活動について参加者(学生)に知ってもらうと同時に、
   ヤカオラン様が扱っているアフガニスタンでの問題に関しても、知ってもらい考えてもらう場となればと考えています!
   ヤカオラン様全体としてのご参加でなくても、代表者1-2人でのご参加でもかまいません。

   \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

   
   松澤案の子供に視点を置いたものにします。
 
  コンテンツ
    1.youtubeの映像等を使って、アフガンの子どもの現状を見てもらう。
    2.貧困の連鎖についてのワークショップ
  
      参照:http://www8.cao.go.jp/shoushi/13zero-pro/k_6/pdf/s3-3.pdf

    この連鎖を止めるには
          どこを対処したら止めれるかを考えてもらう。
   

    貧困の連鎖にかかわる事柄をまず挙げていきたい
        教育
        戦争
        不衛生な環境
        親が無職
        医療施設の不備
   
     これを示して、ワークショップを行ってもらう。


    あんべが途中でぬけたため、わからなかったこと
    ※あんべ案
      順番として
        貧困の連鎖のワーク
         映像で見せる=ヤカオランの活動←映像で見せるヤカオランの活動??
               ↑
            ヤカオランの活動の映像をながすってことなのか?
            
 
     ましこ、ちむ、松澤はよくわからなかったのでとりあえず上のコンテンツに
     沿って話し合いました。
       

  
   松澤、ましこ、チムの三人は当日参加できないためサポートに回ります。
       →youtubeの動画集め。貧困の連鎖についての資料集め。
   
   これ以降は当日参加の、あんべ、こうま、けいすけの三人でよくよく話す必要。

 

3、カフェ、ファッションショー
  
  カフェの企画書の素案ができました。→HPにアップ
     
  ☆ショーのリストアップについて
     ましこんは、けいすけと協力。
    
    とにかく最低7/11までにそれぞれ必ず団体、企業をリストアップしてください。
    7月にできるだけ他団体に渉外をかけなければなりません。
     それは各団体は夏休みにスタディツアーを行うはずです。つまり布を
     手に入れるためにはそれまでに話をつけなければならないためです。

   なので11日のしおりちゃんとのミーティング終了後には即動けるようにしたいのです

 

4、ましこ、チム、松澤からの提案
   さすがにちょっとミーティングみんな集まれるようにしたい!!
   日曜日の午前中もしくはお昼ごろはできるだけ毎週??ミーティングしませんか??
   全員あつまって話をしなければ意味がないです。


   それともう一度全員議事録読み返してください。知識はすべて頭の中に入れましょう!

 

5、その他
   ☆日曜日のスキルアップセミナーのフィードバックをアップします。
    とりあえず松澤がワードで作成し、HPにアップしますので、こうま、けいすけは
    チェック、添削おねがいします。


   ☆スキルアップセミナーのことを踏まえて考えてほしいこと
     一部ですが日曜日の内容アップ

     営業をするうえで準備

    1、特性を考える
      ヤカオランで行うファッションショーの特性
    2、その特性がどんな人のどんな価値を与えるか

       例:ライター
         特性:火がつく
         価値:タバコを吸う人がタバコをすえる
  

   
       ※この特性はどんなでもいいです。
          とにかくたくさんほしい

 


       ☆なぜこんなことが必要か??
          →営業とは
          相手に価値を提供することでお金をもらう
           ←企業が価値を感じている
      
          双方にプラスになるから営業が成立する。


       つまり自分たちが行うイベントでどんな人にどんな価値が
       あって、企業にはどんなメリットがあるか、具体的に説明で
       きなければ、勝ち取れないとのこと。

       特にユニクロなんかでは、いまや大企業なので、具体的
       数字が必要となってくる。

   

    なんで特性と価値をそれぞれ考えてください!!
     くだらないことでもなんでもいいです!!
  

  ☆このこと今週の日曜日に考えませんか??
    あんべ、松澤可→メーリス回します。