本日のミーティング 7月4日(日) ウィメンズプラザにて

参加メンバー 阿部、松澤、高麗、ましこん、けーすけ
プラス 見学者 三人

今日話し合ったこと


先週行われた春日さんの講演会を参考にファッションショーの渉外活動、ヤカオランが開くファッションショーの特性、価値を考えた


そもそも今回のファッションショーの目的
・収益を支援金として送ること
・学生や、企業、社会を啓発すること
・ボランティアへの敷居を下げること
です

さて特性と価値についてですが

特性として主に出たもの

・チャリティーイベントであること
・リアルクローズ
・思い出、達成感を得られる、ヤバイ、友達が増える、学べる、華やかかつ面白い
・自分たちのスキルアップ、一体感、女性支援、出会い、インパクト付与、国際交流、団体同士の強化、モデルも学生、・・・・etc


価値としてでたもの

・企業と若者(主に学生)を結びつけられる
・チャリティーのため、相手国の施設費や生活の向上が望める
・NGO活動の活性化になる
・企業としては有望な人材に会える
・お互いに刺激を与えられる
・世界の現状を知ってもらえる
・ナショナリズムの確立(いい意味で)
・行動力のきっかけとなることができる
などなどでました。


軽くまとめると



企業にとっては 

・CSR活動をアピールできる。CSRの向上
・プロモ←?
・有望な人材(服飾やモデルとして)の発掘
・企業とNGO、学生のネットワークが強化される
・新しいファッションの獲得


NGO、学生団体、NPOにとっては

・活動の拡大
・ほかの団体とのネットワークを広げることができる
・ボランティアへの敷居を下げることができる


学生(参加者、協力者)にとっては

・この活動で啓発されるかも
・スキルアップを望める
・世界の現状を学べる
・いろいろな人との出会い、コネクションを作れる






そして、ほかの団体のファッションショーと何が違うのか(差別化)


・社会問題のソリューションを売りにしている
・学生が主体であること
・あくまでチャリティーであること
・専門学生の技術向上








ほかに話として出たこと

・メディアへの露出(フリーペーパー、雑誌、新聞)
・大規模団体からの協力
・学生と社会や、企業との接点を作る


これから何をするのか

7月11日までに
協賛をもらえそうな団体、企業のリストアップ(各自)


・団体用のプレゼン(ましこん)
・名刺の発注(高麗)
・エクセルで予定表を作る(松澤)




カフェイベント(今回はあまり話してないです)

・高麗、石橋はカフェイベントを開けそうな場所を探す。
・料理調べ
・ダリ語